Apple Storeなど、iPhone正規店でのメリット

iPhone正規店はクオリティが高い

現在、iPhone修理店には、正規店と非正規店が存在します。そして2つを比較した時に、やはり圧倒的に修理のクオリティが高いのは正規店となります。その理由は、Appleの純正品の修理部品を使って修理している事と、Appleから修理マニュアルを受け取っていて、マニュアル通りに修理を行っているためです。

非正規店の方が修理にかかる料金が安いという理由で、非正規店を選ぶ人もいるかもしれません。ですが非正規店を選ぶと、お店ごとにクオリティに大きく差があり、低品質な修理をされると、その場では直ってもすぐに壊れてしまう事が多々あります。そのため、修理のクオリティの高さで選ぶのであれば、iPhone正規店でキチンと修理をしてもらった方が安心感があります。

iPhone正規店はメーカー保証が受けられる

iPhoneを購入する時には、Apple careの保証に入っておく事をお勧めします。保証に入っておくと購入後2年間は、故障した時に最大2回まで、iPhone正規店で少額で修理をしてもらう事が可能となります。他にも無料でバッテリーの交換やケーブルやイヤフォンなどの付属品も、自然故障の場合は、1年間は無料で交換してもらう事が可能となります。

そのためiPhoneを壊しそうで不安だからとApple careの保証に入っている人なら、iPhone正規店でメーカー保証を受けた方が非正規店を利用するよりも、修理にかかる料金は断然お得になると言えます。ただし注意点としては、Apple careの保証に入っていても、一度でも非正規店で修理を受けてしまうと、保証対象から外されてしまうので注意して下さい。

iphoneの修理を吉祥寺で行う場所は、駅から歩いて行けるエリアに修理店があります。多くの修理が即日で終わるので、不便を感じることはないでしょう。