街の中やwebサイトなど、iPhone非正規店でのメリット

即日対応で安い価格で行える

iPhone修理で気に掛ける人も多い問題点の一つに修理に掛かる時間があります。携帯電話は日常生活に欠かせないツールとなっていることで、少しでも早く手元に戻ってきてほしいと考える人は少なくありません。とはいえ、正規店の場合には予約を取ることすら難しく、予約が取れても設定の解除、IDの設定といった作業が必要となることである程度の期間を要します
それに対して非正規店は、予約が取りやすいのはもちろんのこと、即日対応でその日のうちに手元に戻ってくるのが特徴です。早ければ1時間程度で終わることもあるので、買い物や食事など別の用事を済ませた帰りに受け取ることもできます。

気になる費用についても、正規店よりも安い金額で行なうことが可能です。中には非正規店だからパーツに不安を感じるという人もいますが、正規店と変わらない信頼性の高い物を使っているので心配ありません。

データを消さずに正規店では行えない修理が受けられる

携帯電話を修理に出す時に心配をする人も多いのがデータの保存です。正規店に修理を出した場合、個人情報保護の観点から原則データを初期化する決まりとなっているため、写真なども全て消去される形になります。事前に別の場所にバックアップを取っていれば問題ありませんが、中には取っていない状態で画面が映らないといった不具合が起きてしまうケースも少なくありません。
非正規店では初期化を行わない状態での修理ができるので、前述したような故障によってバックアップが取れない状態でも安心して修理に出すことができます。
そのほかにも、非正規店の多くが通常の修理では行われないデータの復旧なども受け付けているので、電源が入らない故障でも中身だけを取り出すといった対処が可能です。